×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



★八年後の状況★


ツインカーボは八年経過、手直ししたレールとフレームは二年経過しました。(現在、2016年12月30日)





去年(2015年)、「白いレールと白いフレームが、たった一年しか経ってないのに日焼けで薄黄色く変色する」と報告しましたが、今年はそれ以上変色は見られませんでした。

「アイボリーっぽいオフホワイト色のレールとフレーム」になっています。
買った当初の真っ白よりも、落ち着いた色でいいかもしれません。

レールとフレーム本体は、歪みなどもなく、問題なく使用できています。
ツインカーボは相変わらず頑丈すぎて全く変わりありません。

今年も十月終わり頃に二重窓を設置しました。
(シーズンオフの夏場は、レールだけ残して、パネル部分は外してクローゼットにしまっています)
北側の部屋なので、二重窓にすると本当に違うのを実感します。
冷気が来ません。
ガラス窓の結露も劇的に改善されます。
二重窓も八年目になりますが、いまだにその効果に感動します。